« abc the15th・EQIDEN2017(2017/3/19) | トップページ | kwd~the final~(2017/3/26) »

2017年3月25日 (土)

第10回京都オープン(2017/3/25)

会場=キャンパスプラザ京都 第1講義室
主催=第10回京都オープン実行委員会
公式サイト=http://blog.livedoor.jp/kyotoop10th/
ハッシュタグ=

« abc the15th・EQIDEN2017(2017/3/19) | トップページ | kwd~the final~(2017/3/26) »

コメント

 難問奇問揃いのペーパー。
 1位は24点のトニー・ロモ(ニシカワ・ウエサカ)。
 2位の二年と半年(マンタニ・ヤマダ)も24点で続く。
 
 12位までがシードで3R免除。

2R アドバンテージつき5○2×

1組目

ノンマルトの使者(クボ・ゴシマ) 1抜け
せとうち(イケウチ・カセ) 2抜け
出家とその師匠(タカギ・ミズノ)
レアル・マドリード(タカヤマ・マエダ)
第2回咲-Saki-オープン8月開催(サカキ・タナカ)
スヴェインビョルン・スヴェインビョルンソン(モリニシ・ヒラヤマ)
燕と三条(ワタナベ・ホソミガク)

 アドバンテージを生かした上位組が勝ち抜け。
 ……と思いきや、誤答に苦しむ「出家とその師匠」を抜き去り、アドバンテージなしのレアルマドリードが下剋上。

 名前が長くて打つのが疲れる……。

2

一長一短(コヤマ・タケウチ) 1抜け
ケースデパーニュ(毛ガニ)(アキタ・イシノ)
たまゆら(ヨコヤマ・イシザカ)
205系を愛でる会(トリゴエ・カワバタ)
ポジティブパッション(タモト・トマリ) 2抜け
有馬(カトウアリ・イリエ)
アルミ1円分(サカモト・ナイトウ) 判定3位

「”いろは”のい」(高柳健次郎)から「遺憾の意」に振るパラレルで湧き上がる拍手。
誤答スタートながら最上位の一長一短が1抜け。ところでどの部分が一長一短なのだろうか。
ポジティブパッション・トマリが「くすぐられる→母性」で2抜け。
最後は30問終了でアルミ1円分が勝利。優勝候補と思われた(略)毛ガニが散った。

3

どすこい!駒場部屋(コバヤシ・イノウエ) 1抜け
灘校早起き同好会(キクチ・イノマタ) 2抜け
鴛鴦茶(クロシマ・ミヤキ) 判定3位
大デブ小デブ(ムラカミ・アキヤマ)
天満押会(イケダ・ハラダ)
ラ・ボレーム(キタホラ・ムレ)
つぶあんとこしあん(サトウ・マツモト)

どすこいvs大デブ小デブの巨漢対決(後者は全然そんなイメージないが)に注目が集まる。京都オープン上位の常連である難問派ラ・ボレームが苦戦する中、若手の灘・鴛鴦茶がアドバンテージ圏内。
 まずどすこいが切れ味鋭い押しで1抜け、灘(6時半起き)が続く。残りチームはまだ1○以下の中での2チームの圧勝。
 30問終了、鴛鴦3○2×、デブ3○1×。

 司会「同点時は×の数で」
 デブ「OK?OK?OK?OK?」(交互に叫び大喜び)
 誰か「企画書には1Rの順位って書いてあるけど」
 司会「すみません1Rの順位が上の鴛鴦茶が勝利です」
 デブ「(司会を指さし)覚えてろよ!」

 という混乱もありながらともあれ鴛鴦茶勝ち抜け。 

4

ツメゲリ部隊(ナガイ・オカザキ) 2抜け
田舎独立クイズ局(CIQB)(カタオカ・ドバシ) 1抜け
宅飲みで高望み(タクミ・タカノノゾミ)
みかん(マツダ・ヤヒガシ→読み違ったらすみません)
かし○やファンクラブ(ホソミタロー・タガヤ)
独自のたたかい(オカムラ・ミズシマ) 3抜け
チーム医療(ミヤイシ・コヤマシュン)
パンチノミー(ナカガワ・チャタニ)

 ところでドバシのTシャツは「熊悶」。カタオカが3○と稼ぎまずチクビが1抜け。
 なお前の問題「裸祭り」はツメゲリに押されたのが悔やまれるところ。

 あとは誤答の多い展開の中、「裸祭り」誤答後は慎重な押しを展開したツメゲリ、最後に「エノキアン協会」「恋は盲目」の連答で逆転した独自のたたかいが勝ち抜けた。

5

ペヤング超大盛(カワムラ・タカハシ) 1抜け
太陽と月(ニシムラ・トクラ)
東京ぐるめ倶楽部(タナカ・ヒラタ) 判定3位
終活の党(サイトウ・イマムラ) 2抜け
瀬田川横断ウルトラクイズ(コジマ・ヒライ)
大谷vs藤浪(ミカミ・ゴトウ)
東西の素材(フクニシ・ササキ)
つかさ屋保存会(ホソミ・ウチダ)

 カワムラが独特のカワムラワールドを展開。序盤で4○と荒稼ぎし独力で勝ち抜け。
 あとは4チームリーチの状況、つかさ屋保存会は善戦するも失格、一方終活は「桃李ものを言わざれども、下自ら践を成す」と長い答えを間違えずに斉藤が正解し2抜け。最後はペーパー上位のぐるくらが判定勝ち。

6

マーPOM(ヤナギサワ・オギタ) 判定2位
TQC32期限界オタク連合(オザワ・ハラ)  
チーム飲酒運転(コナベ・アカザワ) 判定3位
ヒノヒカリ(ハットリ・ウカイ) 1抜け
お菓子のお店kitu(ヤマモトコウ・タカダ)
FMなごや(ニシダ・ナカヤマ)
サマーエキスポ・シニア(ミウラ・ヨシカワ)
セーウズ(ヤマモトリョウ・ヨシダ)

 勝ち抜けはヒノヒカリのみ。
 残るチームもトップは2○、というやや重めの展開の中、2チームが判定で勝利。

 ここから3R。

α 関数クイズ

 2人の正解数をA・B、誤答数をa・bとする。

二人と半年(ヤマダ・マンタニ)【A+4(B-b)】 41 1抜け
ペヤング超大盛(カワムラ・タカハシ)  【(A+B)!/(1+a+b)】 12 2抜け
マーPOM(ヤナギサワ・オギタ) 【AB+4】 4
ヒノヒカリ(ハットリ・ウカイ) 【(AB)^(3-a-b)】 0
終活の党(サイトウ・イマムラ) 【4(A-a)+B】 4
レアル・マドリード(タカヤマ・マエダ) 【(AB)^(3-a-b)】 0

 正解すると4pが入るマンタニが大爆発。10○で圧倒的リードを配る。
 2位につけているのは4×ながらあらかじめ4点が入っているマーPOM。ところが「キック」などの正解でカワムラが4○と正解ラッシュ。
 終わってみればこの2人で14○。圧倒的な強さが目立つ展開となった。

β 関数クイズ

大日本焼肉縁起絵巻(カトウヨシ・ヨコタ) 37 1抜け
既既既林(シマダ・スズキjso) 17 2抜け
悦狂タッグ(カスガ・イシヅカ) 11
特撮(イシハラ・オオタ) 8
一長一短(コヤマヒロ・タケウチ) 10
田舎独立クイズ局(CIQB)(カタオカ・ドバシ) 0

 カタオカは「乳は力なり」、ドバシは「恥は力なり」。

 まず悦狂タッグがチャレンジ、+5。
 一長一短+4、焼肉+6と大きく伸ばす

 「ダイモス」のヒントとして「闘将」を最初に出すヨコタに会場のオッサン勢歓喜。
 また「鉛筆削り」をジャスチャーで示し、「玉子焼き」に対し「鶏が生んだもの」と言い出しカトウの姿は観客の心に深く刻まれた。
 そもそも4度の挑戦で圧勝。


 そして、「淳太郎がよく食ってる、たんぱく質がとれる、あまりおいしくないやつ=サラダチキン」、「恋ダンス」を踊って示すなどのシマダの奮闘と2人の頭の回転の速さが際立つ既既既林が11個をたたき出し一気に2位圏内に。

 終わってみればクイズも連想も両チームが圧勝、という感。


 お題「雄たけび」に対し、
 ヨコタ「うぉー、うぉー、うぉー……今私は何をあげましたか?」
 カトウ「奇声」

γ 二人三脚

トニー・ロモ(ニシカワ・ウエサカ) 5 2抜け
希望の塾(モチヅキ・カワイ) 3
ノンマルトの使者(クボ・ゴシマ) 7 1抜け
灘校早起き同好会(キクチ・イノマタ) 0
せとうち(イケウチ・カセ) 5
チーム飲酒運転(コナベ・アカザワ) 1

 正解すると「1+パートナーの正解数」が入る。つまり相方が正解を重ねた後の正解が鍵となる形式。
 これを生かしたのがノンマルトの使者。ゴシマ3○の状態でクボが正解し一気に+4。
 最後は×の少なさで筆記1位のトニー・ロモが辛勝。

δ RPG風アタックサバイバルクイズ

LON INGOBERNABLES de KYOTO(ヤスダ攻・イケダ助)
チームj回り(ミズカミ攻・タニグチ守)
Nの時代reborn(ノボリサト助・ニシムラ攻) 勝ち抜け
ツメゲリ部隊(ナガイ攻・オカザキ助) 勝ち抜け
東京ぐるめ倶楽部(タナカ攻・ヒラタ助)
アルミ1円分(サカモト助・ナイトウ攻) 

ε 条坊制クイズ

philosophia(ジンノ・イシカワ)
ハンス・フォン・ゼークトをabandonする会(ヤハタ・オカモト)
どすこい!駒場部屋(コバヤシ・イノウエ) 2抜け
鴛鴦茶(クロシマ・ミヤキ)
ポジティブパッション(タモト・トマリ) 1抜け
独自のたたかい(オカムラ・ミズシマ) 

ボード

ビジュアル
 勝者=焼肉 
 敗者=ツメゲリ、パッション

早ボ
 勝者=既既既林、どすこい駒場部屋、二年と半年

決勝

大日本焼肉演技絵巻 2
既既既林 -2
どすこい!駒場部屋 9
二年と半年 4

 コバヤシ1○、イノウエ2〇とバランス良く正解をかさねた「どすこい!駒場部屋」が見事横綱に!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2280565/70041479

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回京都オープン(2017/3/25):

« abc the15th・EQIDEN2017(2017/3/19) | トップページ | kwd~the final~(2017/3/26) »