« 第4回鹿児島オープン(2018/12/23) | トップページ | フリースペース1 »

2018年12月24日 (月)

第2回Dream Theater(2018/12/24)

会場=豊中市立文化芸術センター
主催=第2回Dream Theater 実行委員会(代表・中嶋勇喜)
公式サイト=http://dreamtheatertwo.blog.fc2.com/
ハッシュタグ=#DT2

« 第4回鹿児島オープン(2018/12/23) | トップページ | フリースペース1 »

コメント

シード

1 ヒロウミ 40 
2 トクヒサ
3 タメスエ
4 マンタニ
5 スズキ(jso)
6 ゴシマ
7 ナカエ
8 ジンノ
9 イシカワ
10 オリイ
11 ヨシハラ
12 ワタナベ(サトシ)
13 クボ
14 サノ(アキ)
15 マツオ 32

Chapter2 DESTINY Trial

1組目

16 ヤマダ 1抜け
25 ニシムラ(ヨー) 
26 ナカムラ(ココロ)
35 キド
36 ツカハラ 2抜け
45 ヤナギサワ 5抜け
46 オノ 4抜け
55 ナカタニ
56 ササキ
学1 コオロギ 3抜け
学10 ヒラヤマ

「ボビー・チャールトンによって/~」「オールド・トラフォード!」というナカタニという素晴らしい正解でスタート。
なお続きは「命名された "The Theatre of Dreams"」ということでDT問題。

「『レ・レ・レ・ミ・シ・ソ』のメロディーに乗せて/~」「伯方の塩!」と素晴らしい押しでコオロギ勝ち抜け。正解した方も作った方も凄い。

最後の正解者と苦しんだヤナギサワ、「最高法規!」で逆転の5抜け。

2組目

17 ムトウ
24 イワブチ 2抜け
27 タカハシ(コー) 1抜け
34 テラダ
37 カトウ(ヒロ)
44 ナカムラ(ヒデ)
47 ヤマシタ(コー) 3抜け
54 タカノ(アオイ)
57 コナベ 4抜け
64 ナカムラ(シン)
学2 タケナカ 5抜け
学9 コシオ

バワ(インフィニティプール)を代表作でヤマシタ正解。
司会・スミダ「クイズも進歩しているな、と……」

一方でベテラン・カトウは「少年のように/」「コムデギャルソン!」と少年のような若々しい正解を披露。なお「マイヤー(Jリーグ第1号)」も正解。ちょいちょい80-90年代問題も出る印象。

「X JAPANのYOSHIKIがステージで使っているクリスタルピアノは、主に~」
コナベ「(少し考えて)カワイ!」
スミダ「浜松問題ですかね」

リーチをかけていたタケナカ、「5月、6月、7月、8月がこれに該当する」「Rのつかない『年』」と、素晴らしい回転ながら大変惜しい言い間違いで×。しかし次の問題、「カルビン、ロンズデーライト/」「(少し考えて)炭素の同素体!」という素晴らしい正解で5抜け。

3組目

18 ワタナベ(タクミ) 1抜け
23 キタムラ 2抜け
28 ヤマモト(ソラ) 5抜け
33 ハラダ
38 エンドウ 4抜け
43 アミモリ
48 ナカミチ
53 ミヤハラ 3抜け
58 タカノ(ノゾミ)
63 イシカワ(将→すみません読み分からず……)
学3 ウエハラ
学8 モリニシ

タカノ、「製造のときに出るバターは高級品」「カルピス!」を正解。たかのめし(https://twitter.com/takano_meshi)に出てきそう。

昨日の鹿児島オープンチャンピオン・キタムラは危なげなく2抜け。2日連続優勝なるか。
その後は5名リーチの接戦の中、「2.5次元」でミヤハラ、「山藤章二」でエンドウ、そして「法政大学教授の五十嵐/」「日照権!!!」でヤマモトが抜け。高校クイズ界で圧倒的な強さを誇るヤマモト、フルオープンでも旋風を巻き起こせるか。

野中和夫、My Little Lover、アイドリング!!!とこのセットでもちょいちょい懐かしい問題が。

4組目

19 イイヅカ 1抜け
22 ナカシマ
29 ノボリザト
32 ムレ
39 サクラモト
42 カワダ 3抜け
49 ニシムラ(ユー)
52 フクヅカ 2抜け
59 イノウエ
62 オカザキ
学4 コシダ
学7 シンタク

 学生の強豪とベテランが入り混じる中、イイヅカが圧倒的な1抜け、そして「テレビで、VTRや/」「ワイプ」という素晴らしい押しでフクヅカ2抜け、「大阪府が日本文化を海外に広げた外国人~」「山片蟠桃」でカワダ3抜け。若手が上位を占める展開の中、「福地啓介!」という時事を確実に正解したムレが4抜け、「アリペイなど~」「アリババ」を正解したノボリザトが5抜け。モンキーズ勢が着実に勝抜けた。

 なお「パジャマパーティー」というゆるっとした問題も出題。

5組目

20 タケウチ(ア) 1抜け
21 カセ 3抜け
26 サノ(フミ) 2抜け
31 ヤマシタ(トモ)
40 マツダ(マ) 5抜け
41 テラウチ 4抜け
50 トヨダ
51 ホソミ(ガ)
60 ノダ(マサ)
61 ハシモト
学5 ナワタ
学6 カワシマ

代打で実況します。

ヤマシタ「雪肌精」 テラウチ「ウヌーア・リブロ」などが会場を沸かせました。
最後は数人リーチからマツダが「西崎(いりさき)」で抜け。

Chapter3 DEVIDED Tree

【1 DANCING Triangle】

ナカエ
ヨシハラ 1抜け(vsイイヅカ・ノボリザト)
マツオ 
イイヅカ 3抜け
タケウチ
イワブチ 2抜け
コオロキ
ムレ
ヤマモト(ソラ)
ノボリザト

 まずイワブチが通過席に立つもここはムレが阻止。
 つづいて通過席に立ったのはヨシハラ。イイヅカ誤答のチャンスの中、「月桂樹」を正解しまずヨシハラ1抜け。
 そして通過席のイイヅカ、ノボリザト・ムレを指名し世代間闘争を仕掛けるがここは誤答。二度目のイワブチ通過席はまたもやムレ阻止。最終問題でナカエ側が通過席に立つもわからず「押すしかない」誤答。
 ○の数でイワブチ・イイヅかが勝ち抜け。

↑いり「ざ」き、でしたね。

【2 DUMB Trick】

マンタニ 
スズキ(jso) 勝
ゴシマ
イシカワ
タカハシ(コー) 
フクヅカ  勝
ミヤハラ 
エンドウ 勝
マツダ(ガ)
ヤナギサワ 

目隠し7○3×です。
(実際に面白アイマスクを着用して実施)

平たい展開で、6○のエンドウが1位、
次いで5○を獲得したスズキ、フクヅカが勝ち抜け。

写真を撮るのに夢中だったため振り返りは無し。

【3 DOOM Tower】

ヒロウミ
トクヒサ 勝
ジンノ 勝
サノ(アキ) 勝
ワタナベ(タ)
サノ(フミ)
ツカハラ
ヤマシタ(コー)
テラウチ
オノ

N回目の自分の正解でN点が入る。M回目の誤答で点数がMで割られる。25点で勝ち抜け。

このコースも拮抗し、勝ち抜けは出なかったが、
モノシリ被りを正解したジンノが16点、
限定問題数寸前でヒロウミらを突き放したトクヒサ、
緊張感のあるクイズを繰り広げたサノ(アキ)がともに15点で勝ち抜け。

【4 DEVIL Toxin】

タメスエ ×
オリイ 1抜け
ワタナベ(サトシ) ×
クボ ×
ヤマダ ×
キタムラ 3抜け
カセ 2抜け
カワダ ×
コナベ ×
タケナカ ×

 誤答すると10問の間に(誤答なしに)正解しなければならな過酷なルール。
 まずタケナカが失格、続いてタメスエが毒中の誤答で失格。
 そして3pでトップを走っていたカワダ、毒が入った状態で10問経過で失格。さらにコナベも「ペットボトルロケット」を「メントスガイザー」と誤答し失格。さらに3pで3位だったワタナベまで失格。厳しい……。
 オリイ・カセ・キタムラがリードする中、追いつこうとするクボ・ヤマダも誤答失格となり、7人失格という大虐殺劇は幕を閉じた。

エンドウ帰宅につき急遽Bコースサドンデス。
肩を組んで登場するマンタニとヤナギサワ。

ジョックロックを正解し、復活したのはヤナギサワ。

Chapter Extra DEATH Thunder

 いわば「2pでのビッグウェーブクイズ」。
 いきなりニシボリの2連続デスサンダーで11人が敗退となる大虐殺劇。なお11人の中には曽根(兵庫)さんも入っていました。実況手伝ってくれてありがとうございます。


 そして復活した2人は……

 1人失格リーチの状態から3連取で大逆転したワタナベ(サトシ)!
 そしてナカエとのサドンデスを制した(誤答)、今日2度目のサドンデスのマンタニ!

Chapter4 DREAMER'S Ticket

Room No.1(定員2名)
1 オリイ
5 トクヒサ 2抜け
Room No.2(定員3名)
2 カセ 1抜け
×
×
Room No.3(定員4名)
3 イイヅカ
7 マンタニ 3抜け
8 ヨシハラ
9 フクヅカ
Room No.4(定員5名)
4 イワブチ 4抜け
6 ヤナギサワ
10 サノ(アキ)
11 スズキ(jso)
12 ジンノ
---
ワタナベ、キタムラ


『「まごころ草」と/』 「ロールパンナー!!」でカセが誰も部屋に入れることなく1抜け。
その後は色々と大混戦。

トクヒサ「閘門!!!!」でオリイを捲り2抜け。
ほどなくして、フクヅカ・マンタニの一騎打ちとなっていたRoom3も、トビ残りにより決着。

最後は6○ながら2×で足踏みしていたイワブチが「い、ざわ、もとひこ?」で終止符を打った。

Chapter Final DREAM Theater

燃え盛る紫紺のほむら!トクヒサノリヤス!!
最速飛燕!カセチカラ!!
Million Knowledge!マンタニショウキ!!
優勝のために飛行機をキャンセルした男!イワブチケイイチロウ!!
(二つ名の細部は違うかも)

途中経過

トクヒサ 0-1
カセ 5-0
マンタニ 0-0
イワブチ 2-1

カセ、スタートダッシュ!

途中経過2

トクヒサ 5-2
カセ 7-2
マンタニ 3-1
イワブチ 4-2

残り3名も必死で追いかける!

途中経過3

トクヒサ 7-3
カセ 9-2
マンタニ 4-1
イワブチ 5-2

カセリーチ!

「『めでたい』という意味の名前であるものの、黒無地のものは喪服としても利用される/~」
「かりゆし!!」

優勝・カセチカラ!

トクヒサ 8-3
カセ 10-2
マンタニ 4-1
イワブチ 5-2

以上で実況終了です。お疲れ様でした!

 なんとヤマダ・フクヅカなどのメンバーが加わり、第3回大会が来年開催されることが発表!
 (スミダも知らないドッキリ)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回Dream Theater(2018/12/24):

« 第4回鹿児島オープン(2018/12/23) | トップページ | フリースペース1 »